近畿日本鉄道では『近鉄特急運転開始70周年記念キャンペーン』が、スタートしています。

近鉄特急運転開始70周年記念キャンペーンWebページ
http://www.kintetsu.co.jp/senden/70anniversary/

内容としては、

●スタンプラリー

特急停車駅を巡るスタンプラリー

●記念入場券の販売

特急停車駅、他にて販売

●記念グッズの販売

スタンプラリーバッチのオリジナルフォルダーや、記念入場券キップ専用フォルダー、タオル、ポスター、タオル、ペンケース

●記念ロゴマークのラッピング車両運行

が予定されてます。

そのなかで、

特急停車駅を巡るスタンプラリー、参加無料で3月1日からはじまってます。

内容は5エリアに分かれており、指定されたエリアでスタンプ2個を集めると参加賞として、特急バッチをもらうことができます。〔スタンプ集め後の特急バッチ引き換えは4月14日〜先着順数量限定、引き換え駅指定あり、各5000個限定〕

また、特急停車駅28駅を全制覇すると、記念オリジナルバッチをもらうこともできます。こちらは70周年記念オリジナルロゴと、シークレットバッチの2個セットでプレゼントされます。

〔2000セット限定〕

 

スタンプ設置駅では、改札外に設置されており、一度改札をでる必要があります。

特急バッチ引き換えにあたっては、4月14日からで、5エリアごとに指定された駅での引き換えになります。

※まとめての引き換えはできません。スタンプラリー台紙を複数枚持っていても、交換は一人で賞品はひとつになります。

スタンプラリーオリジナルバッチの専用ケースも限定で販売されてるとのことです。こちらは、しまかぜ運転開始5周年イベントや、万博鉄道まつり2018などの鉄道イベント会場で手に入れることができます。限定1000個

スタンプラリー実施、賞品の引き換えは5月6日日曜日まで。

まずは、お近くの1エリアからチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

しまかぜの特急バッチなら伊勢志摩地域の指定された2スタンプを集めると、もらうことができるので、お子さま連れでも周りやすいです!

また、春休みの期間に、お出かけの際にも普段降りない駅で降りてみると新しい発見があるかもしれません。

さぁ、あなたは、スタンプいくつ集められるかな?

この記事を書いた人

ちえ
ちえ
ミエが大好き♡お酒大好き♡
食べるの大好き♡男の子を育てながら、働きながら、一生懸命記事を書いています。記事を作るのに、写真を撮るのがちょっと苦手…です。工作、ラッピング、DIYをするのが趣味です。

関連記事

9年ぶりに復活‼近鉄鵜方駅にも冬のイルミネーション‼‼

「伊勢志摩備長炭」という、食べられない伊勢志摩ブランドを知っていますか?(さとう製炭工房)

どうして志摩市なの?元・鈴鹿8耐レーサー&碧志摩メグプロデューサー浜口喜博さんに質問してみた!

現役海女による網焼き料理!?志摩市で行われたイベント『伊勢志摩 de 海鮮 CAMP』に参加!

「鳥羽の海女バル&ハロウィンナイト」の写真レポート!

10月のイベント!仮装で鳥羽を楽しむ「鳥羽の海女バル&ハロウィンナイト」

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です