大変盛り上がった、しまかぜ運転開始5周年イベント。グッズを買うために1時間も前から並んだライターちえです。

前回の記事に続き今回はゲットしたグッズを紹介します。
しまかぜ運転開始5周年の記念グッズは全5種類。

①記念入場券セット 2080円 販売数50セット

②おぼろハンドタオル 500円 販売数300枚

③パスケース 1000_円 300個,

④下敷き 500円 販売数300枚

⑤プラカップ 500円 販売数」300個

寒い日でしたが少し早く行って並んだおかげで、全種類コンプリート!

次にシュミレータアプリの体験の紹介です。

運行ダイヤはリアルに、現在の時刻表とリンクしていて、信号待ち、駅停車の発車待ちなどもあります。実際に体験に使うのはタブレットです。

イメージ。

ドローンモードで、車体の上からなどの角度でも見れるモード、車掌席からのモード、外からのモードなど、様々な角度から楽しめます。操作が難しい子供向けに、オートモード(自動運行)もあります。通常しまかぜの体験はアプリ内で課金しないと出来ないのですが、この日のイベントでは特別体験できました。

このイベントに続き、近鉄では特急運転開始70周年!!!まだまだ目が離せないですね!

この記事を書いた人

ちえ
ちえ
ミエが大好き♡お酒大好き♡
食べるの大好き♡男の子を育てながら、働きながら、一生懸命記事を書いています。記事を作るのに、写真を撮るのがちょっと苦手…です。工作、ラッピング、DIYをするのが趣味です。

関連記事

9年ぶりに復活‼近鉄鵜方駅にも冬のイルミネーション‼‼

「伊勢志摩備長炭」という、食べられない伊勢志摩ブランドを知っていますか?(さとう製炭工房)

どうして志摩市なの?元・鈴鹿8耐レーサー&碧志摩メグプロデューサー浜口喜博さんに質問してみた!

現役海女による網焼き料理!?志摩市で行われたイベント『伊勢志摩 de 海鮮 CAMP』に参加!

「鳥羽の海女バル&ハロウィンナイト」の写真レポート!

10月のイベント!仮装で鳥羽を楽しむ「鳥羽の海女バル&ハロウィンナイト」

コメント

  1. Cialischeap

    グッズ、可愛いですよね。孔子って、英語圏だと結構なマスター扱いで、日本だと教科書に載ってる漢文の人って感じですけどね。

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です