2013年3月に伊勢神宮の神宮式年遷宮が挙行されるタイミングに合わせて運行が開始された「しまかぜ」。今も満席の日が続く人気特急列車が運行を始めてから、5年を迎えます。

観光特急しまかぜ|近畿日本鉄道 – 近鉄電車
http://www.kintetsu.co.jp/senden/shimakaze/

5周年を記念して、3月21日 春分の日に近鉄賢島駅にて、その運行5周年記念イベントが行われるとのことです!当日は、名古屋 大阪 京都 便の三台が顔をならべます。ふだんはこんな感じで二台並んでる光景をみることができますが、三台が顔を並べるのはこの日限りだそう!※画像はしまかぜ、伊勢志摩ライナー✕2

【しまかぜ運転開始5周年キャンペーンの概要】

1.記念イベント「しまかぜ運転開始5周年記念イベント in 賢島」の実施
(1)実 施 日:2018年3月21日(水・祝)
(2)実施場所:賢島駅コンコースおよびその周辺
(3)実施時間:11時00分から15時00分まで
(4)実施内容:①しまかぜ3編成を並べての記念セレモニー
②志摩市によるおもてなし
③しまかぜ5周年記念グッズなどの発売会
(5)ゲ ス ト:フリーアナウンサー 久野 知美(くの ともみ)氏
ホリプロマネージャー 南田 裕介(みなみだ ゆうすけ)氏
志摩市PRキャラクター「しまこさん」・「あおサ~」

2.記念ツアーの実施
(1)ツアー名:鉄道番組でおなじみの南田裕介氏とあおぞらⅡで行く
「しまかぜ運転開始5周年記念イベント in 賢島 参加ツアー」
(2)実 施 日:2018年3月21日(水・祝)
(3)募集人員:120名(最少催行人員80名)
(4)お申し込み:2018年2月 21 日(水)10時00分から近鉄各駅営業所にて受け付け。
(5)料 金:近鉄名古屋駅から 大人5,730円、子ども4,750円
※旅行代金には、近鉄運賃(片道)、弁当代、記念品代、イベント代、諸税などが含
まれます。
※他駅からの設定はありません。
※乳幼児の参加料金 400円(あおぞらⅡの座席、弁当、記念品は付きません)
(6)行 程: 臨時列車
近鉄名古屋駅++++++++++賢島駅
9:04発 12:15着
※南田裕介氏が乗車し、車内でグリーティングを実施し、大いに盛り上げます。
※参加記念品として「参加証明書」「ツアー特製缶バッジ」をお渡しします。
※弁当は、三重県唯一の駅弁の製造販売店である「あら竹」のオリジナルの掛け紙
付き弁当をご用意します。
3.車内限定記念メニューの発売
賢島発の「しまかぜ」カフェ車両において、志摩観光ホテル総料理長 樋口宏江氏による志摩産の食
材を中心に三重県各地の食材を使用した記念メニュー「伊勢志摩の宝箱」を期間と数量限定で発売しま
す。
(1)発売期間:2018年3月21日(水・祝)から2018年4月8日(日)まで
(2)発売場所:賢島発の「しまかぜ」カフェ車両
(3)発売価格:1,800円(税込み)
(4)発売数量:一日 各列車限定10食×3列車(大阪難波行き・京都行き・近鉄名古屋行きの そして、賢島駅と駅周辺では、記念セレモニー、志摩市によるおもてなし、記念グッズ販売が予定されてるとのことです。

しまかぜ運行開始5周年キャンペーンWEBサイトより

特別な日に合わせて、あおぞらⅡにのるツアーや、しまかぜの車内限定のお食事、車内限定のグッズ販売なども企画されているそうです。しまかぜファンはもちろんまだしまかぜに乗ったことがない方はぜひこの機会に乗ってみたいですね!

・イベント情報
会場:近鉄賢島駅
住所:〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明字賢島747−1
Webサイト:http://www.kintetsu.co.jp/senden/shimakaze/anniv-5th/

この記事を書いた人

ちえ
ちえ
ミエが大好き♡お酒大好き♡
食べるの大好き♡男の子を育てながら、働きながら、一生懸命記事を書いています。記事を作るのに、写真を撮るのがちょっと苦手…です。工作、ラッピング、DIYをするのが趣味です。

関連記事

志摩市の阿児アリーナの新しい遊具が追加!早速娘と遊びに行ってきたよ!

もうすぐ満開!?志摩市の芝桜がきれいすぎるので行ってきたよ!

志摩市が一望できる展望台「横山展望台」がリニューアルオープン!早速行ってきたよ!

近鉄特急運転開始70周年記念キャンペーンがスタートしています♬

しまかぜ運転開始5周年イベント~グッズ&シュミレーションゲーム編~

大人気観光特急『しまかぜ』5周年イベントに行ってきたよ!!

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です