学校給食といえば、コッペパンですよね。懐かしいです。去年の11月に鳥羽にコッペパンの専門店ができたということで行ってみました♬場所は、鳥羽の商店街、鳥羽市役所のすぐ近くです。鳥羽のお菓子専門店ブランカさんの向かいです。

商店街の通りを走っていると見えてきました。こちらがコッペ屋ベーカリーさん!

向かいにはお菓子の専門店ブランカさんがあります。

実はこちらのコッペ屋ベーカリーはブランカさんが運営しているとのこと!そのため駐車場は共通になっています。

プレーン〔クリームなし〕は65円。とてもリーズナブル♬クリームの種類を選ぶとその場で中に挟んでくれます。クリーム入コッペパンは130円~150円。

この様にたっぷりクリームを入れてもらえます!

大きさは給食に出ていたものと同じぐらい、パンはとても柔らかくクリームも程よい甘さです。

クリームは6種類。プラリネクリーム、チョコクリーム、コーヒークリーム、ピーナッツクリーム、おぐらクリーム、バニラクリーム

中でもプラリネクリームは少量生産で限定だそうです。アーモンドが練り込まれたクリームだそうです。お店の方にお伺いしたら、毎日午前中には品切になるほど、人気クリームらしいです!

他には、、コッペパンのラスクや食パン、カステラパンに、シュークリームパンもありました。

ちなみに今回は16時ごろお伺いしたので、プラリネクリームは完売でした。営業時間は11:00から17:30※無くなり次第閉店だそうです。また次回は違う味のクリームとプラリネクリーム目当てに午前中にお伺いしたいと思います。

・店舗情報
店舗名:コッペ屋ベーカリー
住所:三重県鳥羽市鳥羽3丁目16−8
電話番号:0599-26-2121
営業時間:11:00~17:30※無くなり次第閉店
駐車場:有り

この記事を書いた人

ちえ
ちえ
ミエが大好き♡お酒大好き♡
食べるの大好き♡男の子を育てながら、働きながら、一生懸命記事を書いています。記事を作るのに、写真を撮るのがちょっと苦手…です。工作、ラッピング、DIYをするのが趣味です。

関連記事

自給自足で志摩市の酒の肴を手に入れる!・・・vo.2 待ってろ肝パン!準備編

SHEVRON CAFE ISE(シェブロンカフェ ISE)っていう国府にあるオシャレな場所

見た目からいかにも老舗!?鵜方にある洋食屋さん「グリルエドイチ」に行ってきましたよ!

志摩市で初!?珈琲とクレープ専門店のRICCA RICCAへ行ってきた!

海を感じる志摩野菜に注目!モデル長谷川理恵さん×CLAYD羽田賀恵さんトークショー!

大ボリュームの定食屋さん「おかやま食堂」って知ってる!?

コメント